クラブ案内

club

中本乗馬倶楽部について

 中本乗馬倶楽部は、1982年4月1日に設立した福岡県福津市にある乗馬クラブです。
 先代オーナーの中本教一は、設立以前は北海道の酪農学園大学で教師をしていました。しかし、教師を辞めた後、福岡県で肉牛の肥育を始めた際に、牛と一緒に馬を一頭置いていたことがきっかけとなり乗馬クラブを始めます。最初は自宅そばで畜産と平行してスタートしましたが、2年後に今の場所に移ってからは、より活動が本格的なものとなりました。
 本クラブでは、緑に囲まれた豊かな環境の中で一人ひとりに合わせたマンツーマン指導を行っています。馬たちと一緒に穏やかな時間を過ごしながら技能を伸ばしませんか。

club_img01

オーナー紹介

中本 譲(なかもと じょう)
1991年から約2年半アイルランドでオリンピックライダーの元馬の調教、競技会出場経験を積み、帰国。コーチ、監督兼選手として今も活動中。2013年に中本乗馬倶楽部の2代目オーナーに就任。

club_img02
【資格】
  • 日本体育協会公認馬術コーチ 
  • 日本馬術連盟公認A級ライダー
  • 日本馬術連盟公認コースデザイナー
  • 全国乗馬倶楽部振興協会公認指導員

【主な競技成績】

1994(H6)
9月
西日本障害馬術大会 外国産M-A決勝 優勝 シリカ
10月
第49回愛知国体
成年2部標準 優勝 フルフィルボーイ
1995(H7)
5月
JRA馬事公苑大会
M-Aスピード&ハンディネス 第2位 シリカ
11月
全日本障害馬術大会 外国産M-A決勝 優勝 シリカ
1996(H8)
5月
JRA馬事公苑大会 M-A決勝 優勝 シリカ
11月
全日本障害馬術大会 外国産M-A決勝 第4位 シリカ
1997(H9)
10月
第52回大阪国体
成年男子トップスコア 第2位 シリカ
成年男子スピード&ハンディネス 第2位 シリカ
11月
全日本障害馬術大会
外国産M-A決勝 第2位 シリカ
1998(H10)
5月
JRA馬事公苑大会
M-A 優勝 シリカ
11月
全日本障害馬術大会
外国産M-A決勝 第3位 シリカ
1999(H11)
9月
西日本障害馬術大会
内国産M-B決勝 第3位 スターダムバイオ
外国産M-A決勝 優勝 シリカ
10月
第54回熊本国体
成年男子スピード&ハンディネス 優勝 シリカ
2000(H12)
12月
全日本障害馬術大会
内国産標準 第4位 スターダムバイオ
2001(H13)
9月
西日本障害馬術大会
外国産M-A決勝 優勝 シリカ
2002(H14)
9月
九州グランプリ馬術大会
九州グランプリ 優勝 シリカ

乗馬倶楽部のスタッフ名

  • club_img03

    宮永 論(みやなが さとる)
    全国乗馬倶楽部
    振興協会公認指導員

  • club_img04

    佐藤 璃李花(さとう りりか)

  • club_img05

    トランプ(ボストンテリア)
    看板犬

  • club_img06

    コニー&パン(ねこ)
    厩舎見守り隊

年間行事計画(平成30年度)

行事名 日程
第20回桜花杯馬術大会 馬場4月6・7・8日(金・土・日)
第57回福岡県馬術大会 4月21・22日(土・日)
第32回NRCホースショー(乗馬運動会) 5月5日(土)
福岡馬事公苑親善馬術大会〔県馬術場〕 5月12・13日(土・日)
九州馬術大会 未定
30年度国体九州ブロック大会(鹿児島県) 7月21・22日(土・日)
納涼ビア・ガーデン 8月4日(土)
第16回九州グランプリ馬術大会〔県馬術場〕 9月21日~23日(金~日)
第73回国民体育大会(福井県・会場:御殿場 10月1~5日(月~金)
オータムホースショー〔県馬術場〕 10月13・14日(土・日)
第61回福岡県民大会 兼 
第57回福岡県馬術選手権大会〔県馬術場〕
馬場10月27・28日(土・日)
障害11月3・4日(土・日)
クラブ忘年会 11月30日(金)
2018クリスマスホースショー(県馬術場) 12月15・16日(土・日)
年忘れもちつき大会 12月28日(金)
新年初乗り会(乗馬初詣)及び新年会 1月3日(木)
九州ホースショー 未定
第18回新春馬場馬術大会(県馬術場) 2月16・17日(土・日)
第26回とびうめ国体記念馬術大会(県馬術場) 3月2・3日(土・日)
アクセス

access

中本乗馬倶楽部へは、福岡市内から車の場合で約40分ほどで到着します。
最寄り駅であるJR東福間駅、若木台バス停まで送迎を承っていますので、ご希望の方はご予約の際にご連絡ください。

club_img07
top_scroll

copyright:nakamoto.rc.co.jp